• 占い,
  • 祐碩(ゆうせき)先生
  • 1266

14歳で“漢検1級”に受かった噂のギャルの星は…?

大人でも難しい漢検1級を14歳で受かったギャルがいるという。
あゆたま。本名は不明だが、生年月日で占ってみよう。

【年】壬申・傷官・帝旺
【月】庚戌・劫財・冠帯
【日】辛酉・  ・建禄

この「傷官」と「劫財」の組み合わせは、見た目は穏やかそうに見えて、鼻っ柱が強く、言い出したら後には引かない頑固さをもっている。感覚的にも鋭く手先が器用であったり、直観力も半端ではない。
日支の「建禄」、月支の「冠帯」、年支の「帝旺」はいずれも強く、負けず嫌いであり、簡単に弱音を吐かない。
生年の「傷官・帝旺」は親との関係がうまくいかなかっただろうと思われる。
劫財星が悪く作用すれば「楽をして儲けよう」と考えることが多く、面倒なことは決してしない。
ただ、比肩星が強いので対人関係はうまいほうではないが、一芸に秀でる人が多い。

さて、彼女が漢検1級を取った年回りだが「丙戌・正官・冠帯」であった。
彼女にとって丙は「天徳貴人」であり、吉星が作用していた時だった。
大運も印星だったので、勉強をするには良い時期であったことは言うまでもない。

ところで、来年「丙申・正官・帝旺」も天徳貴人の年だ。
彼女にとって転機を迎える。今の仕事を辞めてしまう可能性が高い。

祐碩(ゆうせき)先生

この記事を書いた先生

電話占いサンクチュアリ 占い師

祐碩(ゆうせき)先生

先の見えない未来相手の気持がわからない等の不安はございませんか?サンクチュアリは直接出向かなくてもプロの占い師にネット上から簡単に申し込める電話占い鑑定サービスです。いつも頑張っているあなたを応援し、その運命を明るく変えていくサポートをさせて頂きます。初回2000ポイントサービスしておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

先生の最近の記事

全ての先生の最近の記事

初回2000ポイントプレゼント!会員登録はこちら
  • 手相鑑定
  • 今月のプレゼント
  • BIRTHDAY占い
  • 新月のおまじない
  • ログインポイント
  • 愛のメッセージ
  • 開運ブログ
  • 占い師募集
  • 澄華(すみか)先生インタビュー
  • メディア出演情報