恋愛相談でよく行うアドバイスその1~相手の気持ちが分からない~

こんにちは。サンクチュアリ鑑定士の杞龍(きりゅう)です。

 

リンゴ、柿、みかん、ラフランス。今、家にある果物を挙げてみました。

他にもブドウや梨など、秋は美味しい果物がたくさんありますね。

季節のものはからだにも心にも運にも良いので、旬のうちに美味しく味わいましょう。

 

今回は恋愛相談でよく行うアドバイスについてお話しします。

 

鑑定では、恋愛に関する相談が一番多いのですが、

鑑定をしてみると、相談者様もしくは、そのお相手の方、または両方ともが、運気が悪い時期に入っていることが非常に多いです。

 

相談者様自身の運気が悪い時には、頑固になりがちで、自分はこうしたいのに!という気持ちが強くなります。

すると、周りを冷静に見ることが難しくなり、相手の気持ちが見えにくくなります。

 

相手の気持ちがわからないときには、「こうなりたい」「こうしたい」「こうしてほしい」と考えるのではなく、むしろ自分の感情は切り離して、「相手が求めていることは何か」「相手は何をしてほしいのか」と、相手のことから先に考えるようにしましょう。

そうすることで、相手のことも自分のことも客観的に見ることができて、

運が良くなります。

 

お相手の方の運気が悪い時にも、相談者様自身の「こうしたい」という気持ちをぶつけると、お互いの「こうしたい」という気持ちが衝突してしまいます。まずは、相手の話をよく聞いてあげましょう。話ができないときには仕草や態度から相手の気持ちを感じ取ろうとすることが大切です。

 

友人にアドバイスを求めるのも、客観的に状況を判断できる良い方法です。

相談する友人を選ぶときには、何でも上手くいっている、または輝いて見える友人を選びましょう。運気の良い友人に相談することで、自分の運気を上げることができます。

 

最後に、誰にでも運気が悪い時期は訪れて、その後には必ず運気の良い時期が巡ってきます。

一番良くないのは、運気が悪い時期を抜けているのにそれを引きずって、運気の良い時期に訪れるチャンスを逃してしまうこと

上手くいかないときほど、相手の視点で考えることを意識し、良い時期が来たときに行動できる準備を整えましょう。

 

私の鑑定では、一人一人異なる運気の流れを正確にお伝えしております。

上手くいかないと感じていたり、今後どうなるか気になる方の力になれると思いますので、是非ご相談ください。杞龍でした。

杞龍(きりゅう)先生

この記事を書いた先生

電話占いサンクチュアリ 占い師

杞龍(きりゅう)先生

先の見えない未来に不安はございませんか?サンクチュアリは直接出向かなくてもプロの占い師にネット上から簡単に申し込める電話占い鑑定サービスです。あなたを鑑定し、その運命を変えていくサポートをさせて頂くことで明るい未来を導きます。初回2000ポイントサービスしておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

先生の最近の記事

全ての先生の最近の記事

初回2000ポイントプレゼント!会員登録はこちら
  • 手相鑑定
  • 今月のプレゼント
  • BIRTHDAY占い
  • 新月のおまじない
  • ログインポイント
  • 愛のメッセージ
  • 開運ブログ
  • 占い師募集
  • 澄華(すみか)先生インタビュー
  • メディア出演情報